親戚の葬儀に行くためにカードローンに申し込みました

田舎の親戚の一人が亡くなり、葬儀に行かなければならなくなったのですが、かなりの交通費がかかるので、そのときはそんなお金の余裕はありませんでした。
しかし行かないと、あとで何を言われるかわからなかったので、悩んだ末、みずほ銀行カードローンから5万円を借りることにしました。
銀行は審査が厳しく、時間がかかるところが多いのですが、みずほ銀行の場合は最短即日利用が出来るところがよいので、いつも利用しています。
それと24時間いつでも申し込めるので、たとえお店の閉店時間を過ぎていても、ネットから利用できるところも気に入っています。
審査結果は合格となり、すぐに5万円を振り込んで貰えたので安心しました。
このお金があったおかげで田舎の葬儀にも出席出来ましたし、久しぶりに会った親戚と色んな話が出来たので楽しかったです。
銀行なのでそれほど金利が付くこともなく、次の給料日にまとめて返済することも出来たので、またいざというときはカードローンを頼りたいと思います。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年10月29日 14:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「少しだけ早めにお給料をつかえたような感覚でした」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。